トップページ > 最新情報 > 爆売れ「Pepper(ペッパー)」、販売開始からたった1分で1,000台完売

読了まで 143

爆売れ「Pepper(ペッパー)」、販売開始からたった1分で1,000台完売

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

ソフトバンク Pepper
 
ソフトバンクロボティクスは、本日午前10時から販売を開始した、自分の感情を持ったパーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」の6月販売分1,000台について、販売開始から1分で申し込みが予定数に達し、受け付けを終了したと発表しました。

開発者向け、個人向けともに即完売

パーソナルロボット「Pepper」は、今年2月に198,000円で開発者向けに販売されましたが、販売予定数300台を上回る購入申し込みを集め、発売後1分で完売してしまいました。
 
今回はこれに続き、個人ユーザー向けに販売されたものの、6月販売分1,000台が即完売してしまいました
 
「Pepper」については、国内でモバイルマーケティングを展開するMMD研究所がアンケートを実施した際、51.8%のユーザーが興味ありと答えた実績もあり、今回の結果はそうした調査結果を色濃く反映したものと言えそうです。
 
なお、次回販売時期については7月中にソフトバンクのWebサイト上で発表するとしています。

来年以降、「Pepper」の量産も?

先日ご紹介した通り、ソフトバンクは台湾メーカーのフォックスコンと合弁会社を設立するとされています。
 
設立後の新会社では年間10,000台のPepperを製造するとされており、品薄状態の緩和に効果がありそうです。
 
 
Source:ソフトバンク
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる