トップページ > iPhone6s > 4インチディスプレイ搭載のiPhone6c、今年は発売見送りか

読了まで 146

4インチディスプレイ搭載のiPhone6c、今年は発売見送りか

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6c 発売延期
 
4インチ新型iPhoneは、一部ユーザーの間でリリースが心待ちにされていますが、台湾メディアのDIGITIMES Researchは、今年のリリースは見送られるであろうと伝えています。EMSOneが報じました。

4型機種の量産計画は今のところなし

DIGITIMESは台湾系サプライチェーンの話として、今年9月の発売が噂されているiPhone6sについて、アップルのティム・クックCEOが生産拡大に向けた準備を進めているとしています。これによりフレキシブル基板メーカーZDT、組立のペガトロン、筐体生産のCasetekなど台湾メーカーが、揃って生産体制を整えていると伝えています。
 
一方で発売が噂されている4インチのiPhone6cについては、今のところ量産に向けた計画がなく、今年の発売が見送られるのではないかと報じています。
 
4インチの新型機種には、iPhone6sのラインナップの1つとして発売されるという説(iPhone6s mini)と、iPhone5cの後継機種として発売されるという説(iPhone6c)の2つがありますが、情報元では今回、iPhone6cに関する内容が報じられており、期待されているような高性能の4インチモデルではないことが伺えます。
 
廉価版モデルについては、日本国内でのiPhone5cが不調だったことから、中国向けの商品になるとのもありますので、今後どのような展開を見せるのかに注目です。
 
 
Source:EMSOne
(クロス)

カテゴリ : iPhone6s, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる