トップページ > 最新情報 > インターネット利用時間、スマートフォンはPCの約2倍

読了まで 153

インターネット利用時間、スマートフォンはPCの約2倍

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

2015年5月26日、ニールセンは、スマートフォンとPCにおけるインターネット利用動向の定期調査を実施し、結果を発表しました。なお調査は、ニールセンが提供する視聴率分析ツール「Nielsen NetView」「Nielsen Mobile NetView」を利用して行われています。

2015年度中にスマートフォンでのインターネット利用がPCを抜く?

スマートフォン 利用者
デバイス別のインターネット利用調査では、PC利用者がほぼ横ばいに推移しているのに対し、スマートフォン利用者は前年よりも19%程度、増加している結果となりました。このままスマートフォン利用者の増加が続けば、2015年度中にはインターネット利用のメインデバイスがPCからスマートフォンに入れ替わることになりそうです。

インターネット利用時間は、スマートフォンがPCの約2倍

PC スマートフォン
インターネット利用時間に関する調査では、スマートフォンが1時間48分であるのに対し、PCが54分となっており、インターネット利用時間は、圧倒的にスマートフォンのほうが長いという結果となりました。また、スマートフォン利用時間は前年と比較して8分程度伸びており、今後も上昇傾向に推移することが予想されます。

スマートフォンを利用する時間は女性の方が長い

スマートフォン 利用者属性
スマートフォンにおける利用時間の調査では、若年層の男女間に大きな違いが存在していることがわかりました。ちなみに、29歳以下の男女のスマートフォン利用時間は、男性が1時間44分であるのに対し、女性は2時間24分と、1.5倍近い差が生まれています。
 
SNSのメインユーザーが女性であるという同社の別調査結果から考えると、若年層のスマートフォン利用時間は、SNSサービスに大きな影響を受けている可能性があると考えられます。
 
 
Source :ニールセン
(chappy)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる