トップページ > iOS > iPhoneで特定のテキストメッセージ受信でクラッシュ、再起動するバグ発生

読了まで 144

iPhoneで特定のテキストメッセージ受信でクラッシュ、再起動するバグ発生

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone
iPhoneのiOSとメッセージアプリに関連する不具合で、あるテキストメッセージを受信するとアプリがクラッシュし続けるバグがあることが判明しました。

クラッシュだけでなく突然再起動

iPhoneの画面がロックされた状態で、このテキストメッセージを受信すると、iPhoneは通知やアラートすることもなく、再起動してしまうようです。
 
実は今回判明したようなバグは初めてではなく、過去にもiOS6の時に明らかになっていますが、アップルは早い段階で不具合に対応していました。しかし、不具合が解消されるまでに、悪用される可能性も含んでいます。

iPhone同士でしか発生せず、原因のテキストも限定的

幸いにも、メッセージアプリがクラッシュしたり、他の人のiPhoneが再起動したりする不具合はiPhone同士でしか発生しません。また、不具合が発生するテキストも限られているため大事には至らないと思われます。
 
問題となるテキストの文字列は限定されており、これが原因でiPhoneがクラッシュすることは、ほとんどないと言っても良いでしょう。

万が一の対処法

万が一、今回の不具合でメッセージアプリにアクセスできなくなった場合には、通知でメッセージのプレビューをオフにすると解決するようです。また、写真アプリから写真を送信したり、共有機能を使って自分自身にメッセージを送ることで解決する場合もあるようです。
 
 
Source : 9to5Mac
(リンゴバックス)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる