トップページ > 最新情報 > 任天堂のスマホ向けゲームは2017年3月に5タイトルが発売、「マリオカート」の可能性も

読了まで 159

任天堂のスマホ向けゲームは2017年3月に5タイトルが発売、「マリオカート」の可能性も

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

任天堂 DeNA マリオ 資本提携
 
任天堂は7日に行われた決算発表会で、スマートフォン向けゲームの発表が2017年3月となることを明らかにしました。

5タイトルが計画中


任天堂が5月8日に発表した決算資料によると、2015年内に同社がアプリ・サービスを開始予定であることが明らかになったほか、2017年3月までに5タイトルのスマートフォン向けゲームを展開していく計画であることも判明しました。
 
スマートフォン向けゲームへの参入に関しては、DeNAと協力してスマートフォン向けアプリの開発が行われることが、3月の時点で発表されています。

スマートフォンの特性を活かして


任天堂
 
岩田社長は、スマートフォン向けゲームの競争が激しくなっている現状を踏まえつつも、「(5タイトルは)少なく聞こえるかもしれませんが、一つひとつをヒット作に導くことを狙い、しっかり運営することを考えると、決して規模の小さい中途半端な取り組みではないと考えています」と述べ、任天堂のブランド力を活かした厳選した5タイトルを投下するつもりがあると語りました。
 
また、ニンテンドー3DSやWiiといった現行デバイスに加え、開発中のNXなどとも複合的に組み合わせて遊べるような、IDでユーザーを管理する仕組みのゲームとなる予定であることも、同氏の発表から明らかとなりました。

マリオカートとスマホは好相性


任天堂
 
こういった情報を勘案すると、プレイヤーごとに異なる視点が求められる「マリオパーティー」、「マリオカート」「マリオテニス」などが、プレイヤーに1:1で対応出来るスマートフォンの特性を活かす形で登場する可能性が高いのではないでしょうか。
 
タイトル発表が2年後という事実からも、任天堂が相当綿密な計画を練り上げて、スマートフォン向けゲームを提供するつもりであることが伺えるだけに、ひとまずは今後小出しにされていくであろう続報を待ちたいところです。
 
 
参照元:任天堂
執 筆:kihachi

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる