トップページ > Apple Watch > ネットショップサービスのBASE、Apple Watchから5秒で買えるアプリを開発

読了まで 154

ネットショップサービスのBASE、Apple Watchから5秒で買えるアプリを開発

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

2015年4月21日、ネットショップサービスを提供するBASEは、既存のiPhoneアプリ「BASE」に、ユーザーがApple Watchから手間なく商品を購入することができる機能を追加しました。また、今回のアップデートでは、ショップオーナー向けの機能も強化されています。
 
Apple Watch 通販

Apple Watchにプッシュ通知が届き、数タップですぐに買える

今回BASEに追加された機能は、オンライン決済サービス「PAY.JP」と連携させることにより、ユーザーはApple Watchの画面を数タップするだけで商品を購入できるというものです。Apple Watchから商品を購入するという実用性の部分については、どれだけニーズがあるかまだわからないところがありますが、腕時計に通知が届き、そのまま数タップで商品を購入できるというスマートさは、とても面白いですね。
 
また、今回の機能追加に伴って、ショップオーナー側の機能も充実。購入通知の受信や商品の在庫確認・追加登録作業、発送完了メールの送信までをApple Watchから行えるようになりました。
 
Apple Watch ネットショップ

今後もApple Watch向けの機能をリリース予定

BASEでは、今後もApple Watch向けの機能を、ユーザーとショップオーナー双方に向けてリリースしていく予定とのことです。特にネットショップの運営は、在庫管理やお客さんとのやり取りなど、PCに向き合って行う作業が多くなりがちです。
 
しかし、今後Apple Watch向けの機能が充実し、ショップオーナーが機能を使いこなすことができれば、ショップ運営に必要なデスクワークの削減につながると同時に、ユーザービリティーの高いネットショップ運営が可能になりそうですね。
 
 
参照元:BASE プレスリリース
執 筆:chappy

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ :
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる