トップページ > おもしろ ネタ > 寝てる間にiPhone 5sで浮気がばれた。指紋認証セキュリティ対策

読了まで 243

寝てる間にiPhone 5sで浮気がばれた。指紋認証セキュリティ対策

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone 5s 浮気
 
iPhone 5sを手に入れて絶好調の人こそ注意していただきたいお話です。iPhone 5sには指紋認証技術が使われている事はすでに有名ですが、ほとんどの人は自分に近しい人間が自分の個人情報を欲しがるとは思っていません。そして、大抵の方は買ったばかりのiPhone 5sを枕元や手元に置いておられる事でしょう。
 
しかし、寝てる間に奥さん、あるいは旦那さんに指を当てられ、指紋認証を突破されてしまったら・・・?iPhone関連の記事を執筆している事を知った知人から寄せられた話をご紹介します。

寝ている間に指紋認証を突破される事案が発生

知人Aは仕事で疲れて家に帰り、リビングのソファでそのままグッスリと横になって寝てしまいました。近くのテーブルの上には浮気相手とのLINEやFaceBookでの睦言が満載のiPhone 5sが!Aは指紋認証さえしておけばセキュリティはバッチリだと思っていたのでしょう。しかし、前々から怪しいと思っていた奥さんはAの指をそのiPhone 5sに当て、浮気相手とのやりとりを確認しました。
 
そのまま、証拠を写真に撮られ、Aは叩き起こされました。ひたすら謝るAでしたが、奥さんに言われ渋々iPhone 5sに買い換える前のスマートフォンのパスコードも解除させられてしまいました。しかし、なんとAはiPhone 5sに買い換える前のスマートフォンの初期化をしていなかったのです!その機種にはAの個人情報が満載で、中には浮気がいつから始まったものかが判る証拠や、浮気相手との赤裸々な恥ずかしい写真や動画等もあったのです。
 
当然Aはその後も平謝りし続けていますが、まだ、奥様の許しは貰えていないようです。。。
 

指紋認証を突破されない為の対策は

この場合は浮気ですが、これが会社でも使う端末で大事な情報が入っていたり、悪意のある人が、認証を突破してネットバンキングで自分の口座から知らないうちにお金を動かしたら!?まったくシャレになりませんね。ということで指紋認証を突破されない方法をご紹介します!
 
 
●その① 指先以外の場所で登録する
iPhone 5sの指紋認証センサーは5回認証に失敗すると、パスコードでの認証が必要になります。そこで普段使いもしやすい、親指の第一関節などで登録をするという方法です。これならば、指をいくつか試すにも順番にやるとすれば指先で登録するケースが殆どですので、突破されづらくなります。
 
しかし、他人ならいざ知らず、普段使いしているところを見ている身近の人には効果の薄い方法であることが弱点です。
 
●その② 寝る前にiPhone 5sを再起動する。
 
iPhone5s 指紋認証セキュリティ
 
iPhone 5sのパスコードで認証を求められる場面はもうひとつあります。それが「再起動」です。これなら寝る前に再起動するか電源を落としておけば良いので、パスコードを破る以外に方法がありません!おそらくこれが最強の対策になると思います!これで一安心ですね。
 
 
iPhone 5sはセキュリティも強化され、現在一番使いやすい情報端末と言えます。普段使いや、ヤマしいことのない人には無用の裏ワザですが、しかし、最終的に扱うのは人間です。写真やファイルなどはシークレットフォルダにしまえるアプリなどもありますので、どうしても流出させたくない情報を持ち歩いている方はセキュリティ対策を見直してみましょう。(浮気はダメ絶対)
 
 
執 筆:優

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる