トップページ > おすすめアプリ > iPhoneでハイレゾ音源が再生できるアプリ、4月上旬に登場

読了まで 152

iPhoneでハイレゾ音源が再生できるアプリ、4月上旬に登場

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

2015年3月27日、ラディウス株式会社は、iPhoneでハイレゾ音源が再生できるアプリ「Ne PLAYER for iOS」の4月上旬リリースを発表しました。なお、Android版の「Ne PLAYER」はすでにリリースされています。
 
iPhone ハイレゾ音源

iPhoneでハイレゾ音源が聴ける

ハイレゾ音源は、MP3データの音源に比べて、処理するデータが膨大であることから、iPhoneのデフォルトミュージックプレイヤーでは再生が不可能とされていました。しかし「Ne PLAYER for iOS」では、ハイレゾ音源のデータをアプリ内で処理すると共に、特許出願中の「ハイレゾビジュアライザー」を利用し、ハイレゾ音源のデータ内容をグラフ表示することができるアプリです。
 
さらに、アプリ内では、ハイレゾ音源と共に通常の楽曲検索もスムーズに行えるよう、ユーザビリティー的側面も考慮された仕様となっています。また、ハイレゾでない通常音源についても、アプリ内で最大48kHzの音源に変換して再生することができるため、高音質で音楽を楽しみたい方にとっては、ありがたいアプリですね。
 
iPhone ハイレゾ アプリ

音楽好きは入れておきたいアプリ

「Ne PLAYER for iOS」では、iPhoneからの再生だけでなく、オーディオ機器と接続して最大11.2MHzまでのDSD音源の再生が可能です。
 

なお、「Ne PLAYER for iOS」は4月上旬リリース予定となっており、金額は現在調整中とのことです。iPhoneを利用して、外出先や自宅のオーディオで音楽を聴く方で、ハイレゾの高音質に興味のある方なら、是非ともチェックしておきたいアプリですね。
 
 
参照元:ラディウス株式会社
執 筆:chappy

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる