トップページ > 最新情報 > iTunesが8時間以上ダウン~DNSエラーが原因

読了まで 143

iTunesが8時間以上ダウン~DNSエラーが原因

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

CannotConnectAppStore
 
現地時間水曜日の朝、iTunesに8時間以上アクセスできないという障害が発生しました。アップルはDNSエラーが原因だったとして、謝罪しています。

長時間に及ぶアクセス障害

現地時間で水曜日の早朝、iTunes StoreおよびiBooks Store、App Store、Mac App Storeなどにアクセスできないという障害が発生しました。
 
アクセス障害は東海岸時間の早朝に見つかり、アップルはユーザーとデベロッパーの両方から、アカウントにアクセスできないとの報告を受けていました。同社はデベロッパーに対しては、問題は数時間で解決すると説明していたようですが、当初は障害についての公式な発表はありませんでした。

アップルが公式に謝罪

アップルはCNBCを含むメディアに対し、障害はアップルにおける内部DNSエラーが原因であったと説明、公式な謝罪を発表しています。
 
影響を受けたのはApp StoreiTunesだけではありません。Apple Payも使えなくなり、Apple Storeでは古い手動のクレジットカード読み取り機を引っ張り出していたそうです。またアップルのシステムステータスダッシュボードによれば、iCloudメールやアカウントも使えなくなっていた模様です。
 
 
参照元 : AppleInsiderCNBCMacRumors
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる