トップページ > 最新情報 > 次期Nexusの製造はHuawei(ファーウェイ)が担当か!

読了まで 156

次期Nexusの製造はHuawei(ファーウェイ)が担当か!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

nexus iPhone huawei
 
これまでGoogleは人気のスマートフォンNexusシリーズを、LGやMotorolaとタッグを組んで発売してきましたが、海外メディアのGizmoChinaによれば、次期Nexusの製造はHuaweiが製造を担当することが確定的のようです。

独自のチップを供給できることが決め手

 
Nexus6 モトローラ Apple 買収
 
これまでスマートフォンのNexusシリーズは、Nexus5はLG製、Nexus6はMotorola製という形で、その代ごとにパートナーを変更し、開発・製造されてきました。今のところ次期Nexusの製造について、Googleから言及はされていないものの、一部ではソニーが次期Nexusの製造を担当するのではないか、などと推察されてきました。
 
しかし、情報元によれば、中国のリサーチ会社iSuppliのKevin Yang氏からの情報として次期Nexusは中国メーカーのHuawei(ファーウェイ)が担当することが確定的のようです。その理由は同社が自社開発のチップを供給できる、というところにある、とされています。
 
Googleは次期Nexusの開発において、自社チップの供給が可能なことを条件として考えており、Huawei(ファーウェイ)はこの条件に合致します。
 
nexus iPhone huawei
 
先般発売された「Ascend Mate7」に搭載されている「Kirin 925」がそれにあたり、採用実績があることから、次期Nexusの開発メーカーとして同社を選択することがベストであると考えられているようです。
 
実際のところどうなるのかはもう少し様子を見てみないと分からないものの、iPhoneのライバルとして開発が進められているデバイスだけに、どのような製品となるのかが気になるところです。
 
 
参照元:GizmoChinaPhoneArena
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる