トップページ > Mac > Yosemite 10.10.3ベータ版リリース 新しい写真アプリが登場!

読了まで 221

Yosemite 10.10.3ベータ版リリース 新しい写真アプリが登場!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Appleは開発者向けにOS X Yosemite 10.10.3のベータ版の配布を開始しています。OS Xのマイナーアップデートは毎回、細かい修正が中心ですが、10.10.3では写真アプリが一新されるなど、かなり大きな変更が加えられていると報じられています。

 

Photos

ついにPhotos登場

去年のWWDCで発表されて以来、その登場が待たれていた新しい写真アプリ「Photos」がYosemite 10.10.3のベータ版内で確認されました。あまり開発が順調に進んでいないという情報もあったのですが、ようやくベータテストが始まるようです。

 

Photosでは、これまでAppleが配布していたMac用写真アプリ「iPhoto」よりもiCloudとの一体性を向上させ、iPhoneやiPadとの連携も強化されます。またプロ、ハイアマチュア用の写真編集アプリ「Aperture」のような写真編集・加工機能も搭載されるようで使い勝手はかなり向上するはずです。

iCloudフォトライブラリーの利便性向上へ

Photosの登場で、これまでWebブラウザ上で拡大・縮小と共有、アップロードしかできなかったiCloudフォトライブラリーの利便性が向上することは間違いないでしょう。Photosで加えた編集・加工、作成したアルバムなどはiCloudに保存され、iPhoneやiPadのフォトライブラリーにも反映されることになります。

 

icpl

 

この連携でiPhone内に写真の元ファイルを保存することは少なくなりそうです。容量の大きなファイルはiCloudに保存し、iPhoneでは必要な時だけ写真をダウンロードして使うことでiPhoneの容量が写真でいっぱいになるのを防げます。なおiCloudフォトライブラリーを存分に利用するには無料のiCloudストレージ容量(5GB)では足りなくなるので、有料プランの契約が必要になってきます。

iPhoto、Apertureの開発は終了へ

Photosの正式リリース後、iPhotoとApertureの開発は終了すると報じられています。既に開発体制が縮小されているとの情報もあり、Appleは写真アプリをPhotosへと集約していくのでしょう。Photosの正式版にどこまで高度な編集機能が搭載されるか不明ですが、ハイアマチュア以上のユーザーにも満足出来るものになることを期待します。

 

ちなみに写真の現像加工ソフトのライバルであるAdobeは、既にApertureからLightroomへの移行ツールを用意しています。ライバルの写真アプリの移行時にユーザーを奪う意図があると思われます。
 
 
参照元: 9to5Mac
執 筆: KAZ

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top