トップページ > iPhone6 > 電波難よさらば、スマホを無線機に変える夢のガジェットが登場

読了まで 26

電波難よさらば、スマホを無線機に変える夢のガジェットが登場

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

トランシーバー スマホ iPhone
 
キャンプやスノーボードなどで無線トランシーバーの重要性を実感している方は多いと思います。せっかくGPSやライトつきのスマートフォンを山岳地域に持って行っても、一部のキャリアでは全く電波が入らず、コミュニケーションツールとしては機能しないことが多々あるからです。そんな悩みを解決すべく、スマートフォンを簡単にトランシーバーに変えてしまうガジェット、Beartoothが登場しました。
 
ブルートゥースの範囲は通常10m程度と言われていますが、Beartoothはブルートゥースを用いながらも、範囲は数キロまでカバーしています。

バッテリーケースとしても


スマホ トランシーバー
 
同じようにBeartoothを持っているユーザーと、相互にトランシーバーとしてコミュニケーションがとれるだけでなく、圏内にあるデバイスならば、Beartoothのユーザー以外にも、自分の居場所や、ビーコン、SOS信号、暗号化されたメッセージなどを送ることが出来ます。しかもバッテリーが内蔵されているため、スマートフォンのバッテリー容量を2倍に増やすことも出来ます。
 
現在はまだ予約中とのことですが、iPhone5以上のiPhone、Galaxy S4とS5に対応しているとのことです。

ポケットサイズで通信距離は80km、魔法のアンテナ

スマホ 電波 iphone ガジェット
 

ちなみに、過酷な自然環境でも送受信出来るポケットサイズのアンテナ、GoTennaというガジェットも存在します。かつてアメリカを襲ったハリケーン・サンディで通信インフラが麻痺し、被災者が孤立してしまったことをきっかけに作られました。
 
GoTennaユーザー同士ならば、最大通信距離はなんと80kmにもなります。現在こちらはキャンペーン期間中で、2本150ドル(約17,700円)で予約出来るようです。今春には正式に発売される見込みです。
 
BeartoothもGotennaもそうですが、遭難するような状況下ではもちろん、1人1台スマートフォンを持っている時代、大地震を想定して一家に1台は必要かも知れませんね。動画はGoTennaのイメージビデオです。
 

 
 
参照元:Treehugger
執 筆:kihachi

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top