トップページ > iPhone6 > au「アップグレードプログラム」発表!iPhone6からの機種変更時残金が無料に

読了まで 232

au「アップグレードプログラム」発表!iPhone6からの機種変更時残金が無料に

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

auのiPhone6
 
KDDIは1月19日、auiPhone6/iPhone6 Plusなどスマートフォンから機種変更時に、端末代金の分割支払い残金を無料にする「アップグレードプログラム」を発表しました。端末購入時に申し込み、18ヶ月以上利用すれば、機種変更時の端末分割代金が無料になります。

機種変更時の分割支払残金がタダに!

KDDIは1月19日、auの最新モデルへの機種変更時の負担額を軽減する「アップグレードプログラム」の提供を発表しました。月額300円(税抜)を支払い、機種代金を24回の割賦契約とすることで、機種変更時点で残っている機種代金が無料となります。受付開始は2月6日(金)です。
 
「アップグレードプログラム」の対象機種は、iPhone6、iPhone6 Plus、INFOBAR A03、AQUOS SERIE mini SHV31の4機種で、対象機種購入と同時にプログラムに申し込み、「データ定額2/3/5/8/10/13」または「データ定額2 (V)/3 (V)/5 (V)/8 (V)/10 (V)/13 (V)」または「LTEフラット」または「LTEフラット (V)」に加入することが必要です。また、機種変更の際、旧機種は回収となります。

19ヶ月目以降での機種変更なら時期に応じてプログラム料を返金

「アップグレードプログラム」は、機種変更の権利をいつ行使するかによって、以下のように扱いが変わります。
 
「アップグレードプログラム」
 
●19ヶ月目に機種変更した場合→旧機種の分割支払金残額が無料
 
●19ヶ月目に機種変更せず、分割支払金が残っている25ヶ月目までに権利を行使して機種変更した場合→機種代金の残額が無料となり、権利発生時から行使までのプログラム料を返金
 
●権利を行使せず機種変更した場合や、分割支払い終了後の26ヵ月以降に機種変更した場合→プログラム料全額が返金
 
なお、返金方法は「au WALLET カード」にチャージ (入金)となります。

子供用スマホ向けサービスは無料提供

KDDIは同時に、小学生以下の子どもが「miraie」を購入する際に利用可能な「アップグレードプログラム (ジュニア)」も発表しています。こちらのプログラム料は無料で、1月下旬の「miraie」発売と同時に受付が開始されます。

今後、各社のユーザー囲い込み策が活性化か?

「アップグレードプログラム」は、24回の分割代金を支払う前に機種変更を希望するユーザーにはメリットの大きいプログラムと言えそうです。たとえば、iPhone6 Plus 128GBの分割代金は月額4,140円(「毎月割」適用後で2,045円)であることから、月額300円のプログラム料を支払う価値はありそうです。
 
今回発表のあったプログラムは、機種変更を促すことで、自社のユーザーを囲い込もうという戦略によるものと考えられます。最近「格安SIM」の普及や、今年のSIMロック解除の開始を受けて、携帯各社による自社ユーザー囲い込み策が今後、活発になることが見込まれます。
 
 
参照元:KDDI
執 筆:hato

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる