トップページ > Apple Watch > 米国のiPhoneユーザー、Apple Watchを買う予定と答えたのはわずか5%

読了まで 211

米国のiPhoneユーザー、Apple Watchを買う予定と答えたのはわずか5%

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Apple Watch 興味 関心
 
現地時間2日、海外メディアのQUARTZは”1年以内にどの程度Apple Watchの購入を検討しているか”のアンケート結果を発表しました。
 
このアンケートは米国のiPhoneユーザーに対して実施されたもので、結果としては少々残念なものとなっています。

1年以内にApple Watchを買う!と答えたiPhoneユーザーはわずか5%

 
Apple Watch 興味 関心
 
Apple Watchに関しては、T-MobileのCEOが大きな成功を収めると予言したりと成功を確信する意見がある一方で、やはりスマートウォッチは普及しないのではないか、との意見も根強くあるのが現状です。
 
今回のアンケート結果は後者の意見を裏付けるものとなっており、米国のiPhonoeユーザーのうち、Apple Watchの購入を検討している割合はわずか5%ほどしかいない、という結果となりました(もしかしたら買うかも、という割合も含めると20%ほどに膨れますが)。

Apple Watchの妥当な価格は?

 
Apple Watch 興味 関心
 
米国のiPhoneユーザーがあまり興味を示していないApple Watch。どうやらその原因の1つには価格の高さがありそうです
 
Apple Watchは最もスタンダードなモデルで350ドル(本稿執筆時点の為替レートで約42,000円)から発売される予定ですが、米国のiPhoneユーザーが同デバイスの価格として希望した金額は200ドル以下(約24,000円)が60.1%、200ドルから299ドル(約24,001円から35,880円)が25.7%などとなっており、350ドル以下での販売を望むユーザーが8割を超える結果となっています。他社製のスマートウォッチが200ドル以下で販売されている現状を踏まえると、たしかにApple Watchは高価な部類に入るので、ある意味当然なのかもしれませんが、Appleとしてはユーザーと価格面で大きく乖離のある痛いアンケート結果となっています。
 
ただしそこはApple。これまでもiPhoneをはじめ数々のデバイスにおいて、高価格路線を採りながらも結果的に成功させてきただけに、Apple Watchに関してもすぐそこに迫ってきている発売以降、どの程度の人気を集めるのかに注目が集まります。
 
 
参照元:QUARTZ
執 筆:クロス

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる