トップページ > iPhone6 > ロシアでは2015年からiPhoneを含むApple製のデバイスの使用が法律で禁止か

読了まで 153

ロシアでは2015年からiPhoneを含むApple製のデバイスの使用が法律で禁止か

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

ロシア iPhone 利用禁止
 
複数のロシアメディアが伝えるところによると、同国内では2015年1月1日からiPhoneを含むApple製のデバイスが使用禁止になる可能性が高いことがわかりました。

セキュリティ上の問題が関係か

ロシアメディアは、本件について、ロシアでは個人情報に関する新たな法律が2015年の1月より施行されることが決定した、と報じています。同法律は、2016年の9月に施行されることが決定していましたが、ここにきて大幅に前倒しして施行を開始することが決定した形です。
 
ご存知の通り、Appleが本社を置くアメリカとロシアは長きにわたって緊張状態を続けており、iCloudに保存された個人情報を含むデータが、アメリカ国内のサーバーに保存されることがセキュリティ上問題と判断された模様です。
 
iCloudを巡っては今年の9月に、同クラウド内に保存されていた、米セレブのヌード画像が流出した事件がありましたが、これについてAppleはハッキングされた形跡はないとしているほか、同クラウド内の情報はAppleの社員ですら閲覧できないように暗号化されているというコメントを同社のティム・クックCEOが発するなど、セキュリティや個人情報関連でピリピリとした状態が続いていました。こうしたことが、本件に影響を与えているのかは定かではありませんが、残念なニュースですね。
 
同国では、9月26日から人気のiPhone6/6 Plusの販売が開始されています。Apple製品がロシア国内でどれほどの販売量があるのか定かではありませんが、販売がされている以上、一定数のファンは必ずいるでしょうし、Apple製品を愛する方が法律で禁止されて使えないというのは何とも悲しいことです。
 
 
参照元:rrnews.ru
執 筆:クロス

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる