トップページ > iOS > 接続デバイスは自由!3台同時接続のBluetoothキーボードが話題に!

読了まで 26

接続デバイスは自由!3台同時接続のBluetoothキーボードが話題に!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhoneやiPadでドキュメントを作成する時、便利なのがBluetoothキーボードです。ケーブルの取り回しを気にせず使えるのが良いのですが、デバイスが複数ある場合、利用するたびにデバイスとBluetoothキーボードを接続する「ペアリング」が必要となります。
 
このペアリングを毎回行う必要がなく、最大3台までのデバイスを同時接続でき、使うデバイスを切り替えて利用できるBluetoothキーボードが、Logicoolより9月末に発売されます。それがBluetooth Multi-Device Keyboard K480です。
 
bluetooth-multi-device-keyboard-k480

切り替えはダイヤルで

K480の利点は、最大3台まで同時接続できるところです。接続さえしておけば、ダイヤルを回すだけでどのデバイスとつなぐかを選択できます。すでにペアリングは済んでいるので、デバイスを切り替えれば、すぐにキーボードが使えるようになります。
 
bluetooth-multi-device-keyboard-k480 (11)
WindowsやMACなどのパソコンと、iPhoneやAndroid OSを搭載したスマートフォン、そしてiPadやAndroid OSを搭載したタブレットで使えます。
 

 
bluetooth-multi-device-keyboard-k480

気になる発売日と価格は

この便利なBluetoothキーボードK480は9月12日(金)に発売となり、現在予約受付中です。販売価格は、Logicoolのオンラインストアで3,980円(税別)となっています。

 
カラーはブラックとホワイトの2色、キーレイアウトは84キーの日本語レイアウトです。またLogicoolの省電力技術により、単4形乾電池2本で最大2年間の電池寿命となっています。
 
ただしK48は接続できるBluetoothのバージョンや、動作するOSのバージョンが限定されていますので注意が必要です。メーカー公称の動作条件は、「外付けキーボード(HIDプロファイル)をサポートするBluetooth対応製品」、動作するOSは、「Windows7、Windows8、OS X以降、Chrome OS、iOS5以降、Android 3.2以降」となっています。購入前に確認しておきましょう。
 
 
参照元:Logicool
執 筆:KSM

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる