トップページ > iPad Air > 次期iPad Air2とiPad mini RetinaはARコーティング加工で非常に見やすい

読了まで 152

次期iPad Air2とiPad mini RetinaはARコーティング加工で非常に見やすい

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPad Air2

iPad Air 2 Mockup


アップルのサプライヤーは次期iPad AiriPad mini Retinaモデルの製造を加速させているとBloombergが伝えています。

次期iPadシリーズ、9月終わりから10月初めにリリース

関係者の証言によりますと、9.7インチサイズの次期iPad Air2は製造が進められており、今年第3四半期の終わりから、第4四半期の初め、つまり9月終わりから10月初めには発売を予定しているようです。
 
同じく、7.9インチサイズの次期iPad mini Retinaモデルはすぐにでも製造が開始されるようです。
 
8月の時点で製造が開始されていることから、新しいiPadはアップルが9月9日に行うメディア向けイベントの後に開催される、もう一つのイベントでリリースされると予想されています。

ディスプレイにARコーティングで非常に見やすい

次期iPad Air2ではディスプレイに新しく反射防止処理であるARコーティングが施されており、製造上の課題から、コンポーネントの供給に制限があったようです。今回のARコーティング加工により、ディスプレイは非常に見やすくなっているようです。
 
次期iPad Air2とiPad mini Retinaには新たに開発された最新のA8プロセッサーTouch IDセンサーが搭載されると予想されています。また、iPad Air2には改善された8メガピクセルカメラも搭載される模様です。
 
 
参照元 : MacRumors
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iPad Air, iPad mini, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top