トップページ > iPhone6 > iPhone6の背面ケースをiPhone5s/5cと比較した動画!

読了まで 216

iPhone6の背面ケースをiPhone5s/5cと比較した動画!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6の背面ケース動画
 
4.7インチ版iPhone6と現行iPhone5s/5cの背面ケースを詳細に比較した動画が公開されました。NFCアンテナ用と噂される、くり抜かれたアップルロゴや部品を固定するネジ穴などを比較できます。

iPhone6の背面ケースをじっくり観察!

中国から届いたとされる4.7インチ版iPhone6の背面ケースは、発泡スチロールの箱と緩衝剤で厳重に梱包されています。
 
iPhone6の背面ケース動画
 
取り出されたゴールドのケースは、くり抜かれたアップルロゴと上下に走るラインなど、これまでのリーク情報通りのデザインです。
 
iPhone6の背面ケース動画
 
裏側を現行モデルiPhone5sと比べると、基板などの部品を固定するネジ穴がiPhone5sでは中心近くにタテに3箇所並んでいたのが、iPhone6では周辺部に分散されていることが分かります。
 
iPhone6の背面ケース動画
 
また、従来のiPhoneでふさがれていたアップルロゴがiPhone6ではくり抜かれており、内側から見るとロゴの周囲はケースが薄くなるよう削られており、何らかのカバーが収まると見られます。
 
iPhone6の背面ケース動画
 
最近、内部のプリント基板のリーク画像から、iPhone6へのNFC搭載が噂されていますが、この部分にNFC用アンテナが位置するのでしょうか。
 
iPhone6の背面ケースに、iPhone5s、その上にiPod touchを乗せています。iPhone6の薄さと、曲面を活かしたデザインはiPod touchに似ていることが分かります。
 
iPhone6の背面ケース動画

 
左からiPhone5s、iPhone5c、iPhone6の底面部分です。iPhone6のスピーカー形状は、細かい穴が多く開けられたiPhone5sよりも、iPhone5cに近づくようです。
 
iPhone6の背面ケース動画
 
同じく、左からiPhone5s、iPhone5c、iPhone6の背面ケース内部です。iPhone5sとiPhone5cはネジ穴の位置がほぼ同一ですが、iPhone6で大幅にデザイン変更されていることが改めて分かります。
 
iPhone6の背面ケース動画

iPhone6の発売日が待ち遠しくなる動画!

今回のリーク動画で示されたiPhone6のケースが本物という保証はありませんが、9月19日(金)との有力情報9月12日(金)と分析されるiPhone6の発売日が待ち遠しくなりますね。
 

 
 
参照元:iCrackUriDevice (YouTube)
執 筆:hato

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる