トップページ > 使い方 テクニック > 【解説】「コントロールセンター」と「通知センター」でできること

読了まで 419

【解説】「コントロールセンター」と「通知センター」でできること

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iOS7で新登場した「コントロールセンター」は、よく使う項目を簡単に利用できるようにワンアクションで立ち上げられるメニューのことです。一方、以前からある画面上部を下にスワイプすると現れる「通知センター」も新しくなっています。
(最終更新:2016/04/08)
 
コントロールセンターって何ができるの?
通知センターって何ができるの?
画面上部に出た通知を見逃した!何だったのか確認したい!
通知センターに表示しないように設定したい!

コントロールセンターって何ができるの?

コントロールセンター」は、画面下部から上にスワイプすることで呼び出します。Wi-FiやBluetoothのオン/オフや、再生の音楽の操作、タイマーや電卓、カメラといった標準アプリのショートカット起動も可能です。
 
コントロールセンター 通知センター
 
①:機内モード
飛行機に乗る時などに電波を遮断するためのモードです。しかし飛行機の搭乗時以外にも、効率よく充電したいとき、バッテリーの節約をしたいとき、また電波が不安定な時に電波を再取得するときなどにも使えます。
 

  • 【使い方】iPhoneの機内モードをフル活用する裏技♪
  •  
    ②:Wi-Fi
    Wi-Fiは「設定」アプリで機能のオン/オフ、接続先設定が行えますが、コントロールセンターでも1タップで機能のオン/オフ切り替えが可能です。
     
    ③:Bluetooth
    Bluetoothも「設定」アプリで機能のオン/オフ、ペアリング設定が行えますが、コントロールセンターでも1タップで機能のオン/オフ切り替えが可能です。
     
    ④:おやすみモード
    iPhoneを簡単に消音にできるモードです。おやすみモードをオンにしていれば、電話の着信や通知があっても、音が鳴ったり画面が光ったりしません。「設定」:アプリで機能のオン/オフが行えますが、コントロールセンターでも1タップで機能のオン/オフ切り替えが可能です。
     

  • iPhoneのおやすみモードを活用しよう
  • 【iOS9】iPhoneで絶対に着信音やバイブを鳴らしたくない時の設定方法
  • 【使い方】メッセージの通知音を個別にオフにする方法
  •  
    ⑤:画面回転ロック
    iPhoneは持っている向きに合わせて、自動で縦向き・横向きが回転しますが、例えば寝転んだときなどに現在の向きのまま回転しないようにする設定です。
     
    ⑥:画面の明るさ調節
    画面の明るさを調整できるバーです。左にいくほど暗く、右にいくほど明るくなります。画面を暗めに設定することで、バッテリーの消費を抑えることができます。
     
    ⑦:ミュージック
    再生中の音楽のコントロールパネルです。曲名が表示され、シークバーでは再生位置も操作できるほか、巻き戻し、一時停止、早送り、ラブ、音量調節なども行えます。
     
    ⑧:AirDrop
    自分の周辺に居る、iPhoneをはじめとするiOS端末やMacと、簡単に写真やファイルを受け渡しできる機能です。またiPhone同士で連絡先を交換したりすることもできます。
     

  • iPhoneのせいで、他人に本名がバレる!?AirDropの設定を変更しよう
  •  
    ⑨:AirPlay
    Apple TVやAirPlay対応の端末に、音楽や写真、ビデオをワイヤレスでストリーム再生できるようにするモードです。タップして共有先の端末を指定します。
     
    ⑩:LEDライト
    iPhoneのLEDライトのオン/オフを1タップで切り替えられます。懐中電灯代わりに、パッとなにかを探すときなどに便利な機能です。
     
    ⑪:タイマー
    タップすると標準アプリ「時計」の「タイマー」が起動します。
     
    ⑫:Night Shift
    iOS9.3以降に搭載されている、ブルーライトをカットするモードです。タップすると午前7時までオンにできるほか、スケジュール設定へのショートカットが可能です。
     
    ⑬:電卓
    タップすると標準アプリの「電卓」が起動します。
     
    ⑭:カメラ
    タップすると標準アプリの「カメラ」が起動します。
     

    通知センターって何ができるの?

    画面上部から下にスワイプすることで呼び出せる「通知センター」は、今日の日付やリマインダーやメールの受信履歴など、各アプリからの通知を中心にまとめて確認できるメニューになります。
     

    コントロールセンター 通知センター

  • 「今日」「通知」に分かれていて、それぞれ違う項目を確認できます。
  • 「今日」では、日付、天気、カレンダーやリマインダーのイベント、アラームの状態を確認できます。またウィジェットの設定も行えます
  • 「通知」では、緊急速報をはじめとした各アプリからの通知が表示されます。メールや着信履歴も表示されます
  •  

    コントロールセンター 通知センター

  • 表示できるウィジェットの種類は、その端末にインストールされているアプリによって変わります
  • 「今日」タブに表示したいウィジェットは、緑の●に+のアイコンをタップして追加します
  • 「今日」タブに表示しないウィジェットは、赤の●に-のアイコンをタップすると、非表示の一覧に入ります
  • 画面上部に出た通知を見逃した!何だったのか確認したい!

    画面上に表示された通知は、通知をタップするほかに、「通知センター」を呼び出して確認することもできます。
     
    ホーム画面通知
     

    通知センターに表示しないように設定したい!

    必要のない通知や各アプリの通知方法については、設定画面で細かく設定することができます。
     

    1
    「設定」→「通知」とタップ
    コントロールセンター 通知センター

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「通知」をタップします
  •  

    2
    通知の表示方法や通知スタイルを設定
    コントロールセンター 通知センター

  • 通知の表示方法や通知のスタイルについて、細かく設定することが可能です
  • 「Appごとにまとめる」をオン(緑)にしていると、通知の際にアプリごとにまとまって表示されます
  •  

    コントロールセンター 通知センター

  • 通知の表示方法では、アプリに関係なく新着の順番で並べる「新着順」と、アプリごとに順番を自由に設定できる「手動」が選択できます
  • 手動にした場合、アプリの一覧が表示されるので、三本線の部分をタップしたまま移動させて、自分好みの表示順に入れ替えましょう
  •  

    コントロールセンター 通知センター

  • アプリごとの表示スタイル設定では、「通知の許可」で通知自体のオン/オフを設定できます
  • 通知センターやロック画面に表示するかのオン/オフ、アプリアイコンの右上に数字(バッジ)として表示するか、また通知があったときに、上部からひょこっと現れる「バナー」、確認ウィンドウが出る「通知」が選べます
  •  
     

    --PR--

    [公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


    → ソフトバンクオンラインショップ


    → auオンラインショップ


    → ドコモオンラインショップ


    [最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

    iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


    [格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

    iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

    いつもシェアありがとうございます
    Twitter

    Twitter

    Google+

    g+

    pocket

    Pocket

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる