トップページ > iPhone6 > iPhone6のアップルロゴは光らない!?NFC搭載に期待?

読了まで 157

iPhone6のアップルロゴは光らない!?NFC搭載に期待?

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6の背面パネル
 
台湾のapple.club.twが、iPhone6の背面ケースの写真を公開し、アップルロゴが光るとの情報を否定しています。iPhone6用のLightningコネクタを含むケーブルの写真も公開されています。

iPhone6の背面ロゴは光らない!?

iPhone6の背面にあるアップルロゴがくり抜かれており、光を通す程度に薄いプラスチック板があることから、iPhone6ではメール着信などを光って通知するとの情報が話題となりました。
 
apple.club.twは、4.7インチ版iPhone6ゴールドモデル用とされるパネルの画像を掲載し、アップルロゴが光るとの噂は間違いだ、と述べています。
 
くり抜かれて薄いプラスチック板がはめられたアップルロゴの用途が光による通知でないとすると、噂されるNFCの搭載を期待できるかもしれません。

iPhone6ではLightningコネクタとヘッドホンジャックの距離がやや離れる?

apple.club.twには、iPhone6用のLightningコネクタ、ヘッドホンジャックを含むケーブルの写真も掲載されています。アップルが公表した新規格から、iPhone6ではヘッドホンもLightning接続になるのでは?との情報もありましたが、ヘッドホンジャックは引き続き搭載されるようです。
 
iPhone6のLightningコネクタを含むケーブル
 
下のiPhone5s用の同部品と比較すると、左端のヘッドホンジャック部分と中央下のLightningコネクタ部分の距離が、iPhone6用のほうがやや広くなっています。これは、iPhone6で本体が大型化するのに合わせた変更と考えられます。
 
iPhone5sのLightningコネクタを含むケーブル
 
同サイトは最近も、iPhone6のボリューム用や電源用のケーブル部品の写真や、液晶パネルの写真を公開しています。
 
 
参照元:apple.club.tw
執 筆:hato

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる