トップページ > 最新情報 > アップル、LGBTのサンフランシスコPride Paradeに参加、様子を動画で紹介

読了まで 141

アップル、LGBTのサンフランシスコPride Paradeに参加、様子を動画で紹介

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Apple
アップルは先週6月29日、サンフランシスコで開催されたLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の平等人権を訴えるPride Paradeに参加し、無料のiTunesソングカードを配布したりしましたが、パレードや準備の様子をまとめた動画をアップしました。
 

 
公開された動画はパレードの際に使用される虹色の旗や、アップルのロゴをあしらった特別なリンゴマークに「Pride」とシンプルに表現したTシャツを準備するところから始まります。
 
多くのアップルの従業員とその家族が今回のPride Paradeに参加しました。参加者はミュンヘン、パリ、香港と世界中から集まり、アップルの人権平等と人種的多様性への揺るぎない確約を祝うとともに、多様性をひとつにすることで新たな革新がもたらされると動画では紹介されています。
 
アップルのCEOティム・クック氏もアップル本社のプレイベントで従業員と一緒に写真を撮ったり、動画には登場していませんが、環境イニシアティブ担当副社長リサ・ジャクソン氏も参加したようです。
 
アップルが公式にサンフランシスコのPride Paradeに参加したのは今回が初めてで、クック氏もパレードの様子をツィートしていました。
 
 
参照元 : Apple Insider
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる