トップページ > 最新情報 > アウディ、アップルのCarPlay対応車を2015年に発売!

読了まで 159

アウディ、アップルのCarPlay対応車を2015年に発売!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

ドイツの自動車メーカーであるアウディは、26日、2015年から販売を開始するAudiの新車にアップルのCarPlayを採用することを発表しました。アウディは、GoogleのAndroidベースの自動車開発を推進する連盟を設立した企業の一つでもあります。

 
carplay
 

アウディ車、Androidだけでなく、CarPlayにも対応

今までAppleとは公に提携関係を構築していなかったアウディですが、車開発と車載システムにおけるエンターテインメント機能の開発を分けて考えているようです。
 
将来的にもアップルのCarPlayとAndroid Autoの両方の機能を取り込んでいくことを念頭に考えているということです。これで消費者は、プラットフォームのいかんにかかわらず車を選ぶことができるようになることが期待できるとしています。
 
「当社の顧客は、常にインターネットと繋がれた状態で、車の中でもスマートフォンから使い慣れたサービスを利用したいと考えている」とアウディの取締役で大学教授のウルリッヒハッケン氏はプレスリリースで述べています。
 
「こうした点で、アウディはGoogleやアップルなどの大手IT企業と緊密に協力しています。将来的に顧客は、車載オペレーティングシステムを経由して自分のスマートフォンにアクセスし、利用したい機能を使用できるようになります」とも述べています。
 

車がスマホ市場の生き残りの鍵に?!

アウディのシリコンバレー開発研究所は、これまでアップルと車とスマートフォンの統合ができるように取り組んできました。ただ、この発表時点において、アップルは自社の公式パートナーのリストにアウディの有名なリングマークのブランドロゴを追加していません。
 
モバイル関連市場が成熟するにつれて、車という移動手段が大手IT企業の差別化戦略にとってますます重要な領域になってきていると言えます。

 
参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる