トップページ > Apple Watch > iWatchは発売1年でiPhoneユーザーの10%に売れる!?

読了まで 153

iWatchは発売1年でiPhoneユーザーの10%に売れる!?

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iWatchコンセプトデザイン
 
2014年9月の発売が噂されるiWatchは、2015年末までにiPhoneユーザーの10%が購入するとアナリストが分析しています。世界のiPhoneは約3億3,500万台と推測されており、その10%に売れれば3,350万台が販売され、アップルの1株あたり利益を3.1%押し上げると見られます。

iPhoneは世界に3.3億台!

証券会社BMO Capital Marketsのアナリスト、Keith Bachman氏は、2014年末時点で世界にアクティベートされているiPhoneが約3億3,500万台あり、iWatch2015年の1年間でiPhoneユーザーの10%に売れると分析しています。
 
最近も、UBSのアナリストがiWatchは2015年に2,100万個、2016年に3,600万個売れると予測していましたが、今回のBachman氏による予測は、さらに強気なものとなっています。
 
Bachman氏はiWatchの販売価格を250ドル(約25,000円)程度と予測しており、iPhoneユーザーの10%にiWatchが売れれば、アップルの1株当たり利益を3.1%上昇させると見ています。

iWatchをiPhoneユーザーの20%に売るには健康機能だけでは不十分

iPhoneユーザーの20%にiWatchが売れれば、アップルの利益は増大します。しかし、Bachman氏はiWatchがiPhoneユーザーの20%に売れるには、ヘルス&フィットネス機能だけでは不十分で、業務で使えるような機能を盛り込む必要があると分析しています。
 
2014年9月の発売が見込まれるiWatchがどこまでヒット商品となるか、楽しみですね。
 
参照元:AppleInsider
執 筆:hato

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる