トップページ > iOS > iOS8で外部アプリに公開されるTouch IDにPayPalが対応を表明

読了まで 154

iOS8で外部アプリに公開されるTouch IDにPayPalが対応を表明

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Touch IDにPayPalが対応を表明
 
iOS8で、Touch IDによる指紋認証が外部アプリにも公開されることを受けて、オンライン決済大手のPayPalが同社アプリでの対応を表明しました。

PayPalがTouch ID対応を表明!モバイル決済市場が急拡大か

アップルは、iOS8でTouch IDをサードパーティ製アプリに対応させると発表しています。現在、Touch ID搭載端末はiPhone5sにのみで、端末のロック解除とAppStoreでのアプリ購入程度にしか活用されていませんが、2014年に発売される全iOSデバイスにTouch IDが搭載されるとの報道もあり、今後の急速な拡大が見込まれます。
 
PayPal
 
PalPalは以前からアップルにモバイル決済サービスでの提携を働きかけており、Touch IDのサードパーティへの公開は絶好のチャンスと言えます。アップルは以前からTouch IDを使ったモバイル決済に参入すると報じられていました。
 
PayPalに限らず、モバイル決済で指紋認証が活用できれば、盗み見される危険性のあるパスワードを入力しなくても安全に決済が可能となり、ユーザーの利便性向上に役立つと見られます。

暗号化されて安全に保存される指紋情報

Touch IDがサードパーティ製アプリで使用可能になっても、指紋情報がアプリ製造者にわたることはありません。Touch IDは、iPhone5sの心臓部であるA7チップとペアリングされており、暗号化して保管されます。そのため、iOSやアプリは指紋情報にアクセスすることができません。
 
今後、PayPalなどのモバイル決済以外にも、オンラインバンキングなどでTouch IDの活用が進むことが期待できそうです。
 
 
参照元:Business Insider
執 筆:hato

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる