トップページ > 最新情報 > アップル、カリフォルニア州サニーベールに新オフィス

読了まで 146

アップル、カリフォルニア州サニーベールに新オフィス

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

サニーベールapple
 
アップルがカリフォルニア州サニーベールで、新たに7棟のビルのリース契約を締結したことが、San Jose Mercury Newsの報道で明らかになりました。
 
同社は現在、クパチーノに「宇宙船」型の巨大なキャンパスを建設中ですが、同時にサニーベール、サンタクララでも、次々とオフィスのリース契約を結んでいるようです。

オフィス拡張に忙しいアップル

今回明らかになったのは、「Sunnyvale Crossing」と呼ばれるオフィスビル群内にある建物のリース契約です。アップルがサニーベール市と交わした文書によると、アップルは「120 San Gabriel Drive」の1棟をリースすることになっていますが、情報筋によれば、アップルは同じ敷地内に建つほかの6棟も賃貸する計画とのことです。
 
またほかのオフィスのリースについては、3年から5年の契約を結んできた同社ですが、このサニーベールのビル群については、7年から10年のリース契約を結んでいるとされています。
 
Googleもまた、現在の本社近くでのオフィス拡張が難しくなり、サニーベールへとオフィスを広げています。
 
San Jose Mercury Newsによれば、サニーベールではこれまで大きな施設を構えてきた航空宇宙産業に代わり、インターネットやソーシャル・ネットワーキング関連企業の進出が目立っているそうです。
  
参照元: San Jose Mercury News
執 筆: lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる