トップページ > 最新情報 > 話題のiBeaconは何に使う?IT初心者向けBeacon解説

読了まで 28

話題のiBeaconは何に使う?IT初心者向けBeacon解説

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

現在、話題のiBeaconは企業のO2O(リアルとインターネットを融合したマーケティング手法)への活用が注目されていますが、具体的にはどのように使うことができるのでしょうか。本日はBeacon技術を開発したEstimote社のBeacon端末Estimoteを題材にiBeacon(アイビーコン)について解説していきます。
 
iOS7 Ibeacon

そもそもiBeaconて何?

iBeaconとはセンサー端末からBluetoothで直接iPhoneに情報を届けることができる技術を指します。例えば、アパレルショップがBeacon端末を利用する場合、セール品の近くにBeacon端末を置いておきます。そしてお客さんがセール品コーナーに近づくとBeacon端末からBluetoothでお客さんのスマートフォンにクーポン情報が配信される。といった仕組みがiBeaconの活用方法です。
 
iBeacon 実例

iBeaconはどのように使うの?

iBeaconは近距離通信技術ですが、マーケティングデータ収集にも活用することができます。例えばイベントブースなどで閲覧者のブース滞在時間を把握し、イベント内容を充実させる企画の根拠として利用することもできます。Beaconを活用する業種・業態によって利用用途は異なりますが、オンラインのプロモーションとオフラインのプロモーションを連動させるための”ハブ”としての利用方法が最近では注目を集めています。
 

Beacon端末の国内利用は電波法に注意

日本では電波法によりBeacon端末などの小規模な無線端末を利用する場合は、技術適合証明(技適マーク)が必要となります。海外で発売されているBeacon端末の多くは技適マークがついていないため、個人で輸入して使ってしまうと電波法違反に該当してしまう可能性があります。
 
現在日本国内で技適マークを取得し利用出来るBeacon端末は、先日記事でも紹介したStickNFindやアプリックス社のBeacon端末などが存在しています。また最近では個人でも利用できるUSB型Beacon端末も発売されています。そのため今後は大企業だけでなく中小企業や個人事業主でもBeaconを取り入れたユニークなマーケティングを展開することができるようになるでしょう。
 
参照元:Estimote
執 筆:chappy

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる