トップページ > iOS > メールに注意!最新のiOS 7.1.1でも添付ファイルが暗号化されてない重大なバグ!

読了まで 28

メールに注意!最新のiOS 7.1.1でも添付ファイルが暗号化されてない重大なバグ!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

メールに注意!最新のiOS 7.1.1でも添付ファイルが暗号化されてない重大なバグ!
 
iOS 7の動作しているiPhoneやiPadで、重要な添付ファイルをやり取りしている方は、すぐに対応が必要となりそうです。iOS 7には、最新のiOS 7.1.1ですら対策できていないセキュリティ上の問題があり、メールの添付ファイルが暗号化されておらず、盗み見られる可能性があるとセキュリティの専門家が指摘しています。

最新版のiOS 7.1.1でもメール添付ファイルが暗号化されていない!

ZDNetによると、過去にもAppleにセキュリティ問題を指摘しているAndreas Kurtz氏は、iOS 7.0.4、7.1、7.1.1の動作するiPhoneで、「よく知られた方法」を使うと、メールの添付ファイルが暗号化されていないことが確認できたと報告しています。
 
Kurtz氏は、ブログで4月23日に問題を指摘しており、これはAppleがバグの修正をメインにしたiOS 7.1.1を公開した直後です。同氏はすでにAppleにこの問題を報告しており、Appleは現在、バグ修正に取り組んでいるとのことです。

対応策は2つ!次のアップデートはすぐにインストールを!

単純なプログラムミスによる重大なセキュリティ上の欠陥に対応したiOS 7.0.6以降、セキュリティ面の改善が謳われていた最新版iOSでもバグが見つかりました。
 
iPhoneやiPadをビジネスや、金融取引に活用するユーザーは多いですが、iOS 7.1.1以前の環境で、重要なファイルが添付されたメールをやり取りするのは非常に危険です。現時点で、私たちができる対応策は以下の2点にです。
 
1:対応したアップデートをインストールするまで、iOSデバイスで、重要なファイルが添付されるメールを扱わない
 
2:iOS 7にアップデートが公表されたら、すぐにインストールする

 
当サイトでは、iOS 7の次期アップデート公表等、最新情報をいち早くお届けします。
 
【追記】2014/5/6 19:30
ブログ「発声練習」さんで、詳細でわかりやすい解説をしてくださっています。
[メモ] iOS上に保存されているメールおよびその添付ファイルが生で保存されているとのこと

 
参照元:ZDNetAndreas Kurtz
執 筆:hato

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる