トップページ > iOS > ヴァージンアトランティック航空がヒースロー空港でアップルのiBeaconとPassbookを導入、サービスに活用

読了まで 144

ヴァージンアトランティック航空がヒースロー空港でアップルのiBeaconとPassbookを導入、サービスに活用

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iBeacon
イギリス、ロンドンのヒースロー空港をハブとするヴァージンアトランティック航空がアップルのiBeacon技術を採用し、ヒースロー空港内で旅行者にさまざまなサービスを提供するよう企画していることが分かりました。
 
旅行者はアップルのPassbookアプリとiBeaconを利用し、空港内での両替店へのナビゲーションや施設の説明などに容易にアクセスできるようになります。iBeaconは昨年、基本ソフトiOS7へのアップデートで導入された機能で自社のApple Storeや多くのイベントで既に導入されています。なお、今回ヴァージンアトランティック航空が提供するサービスではEstimoteのBeaconセンサーが使用される模様です。
 
iBeacon
 
また、ヴァージンアトランティック航空はヒースロー空港でGoogle Glassの試験的な導入も行っています。同社は日々の業務を効果的に行うためにアッパークラスのスタッフはラウンジ内でGoogle Glassを着用し、顔認識機能により乗客の名前、フライト情報などを即座に入手し、対応できる体制を整えており、6週間のテスト運用後、近い将来には世界中の空港ラウンジで採用するとしています。
 
Google Glass
 
アップルのiBeaconやGoogle社のGoogle Glassなど、最新の技術が徐々に実店舗で導入されつつありますね。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる