トップページ > 最新情報 > 脱獄したiPhoneを狙ったマルウェアに要注意!!Apple ID盗難の危険性

読了まで 20

脱獄したiPhoneを狙ったマルウェアに要注意!!Apple ID盗難の危険性

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

unflodマルウェア
 
セキュリティ専門家らが、脱獄したiPhoneやiPadからApple IDを盗み出すマルウェアが出回っているとして注意を呼びかけています。

Apple IDを盗み出す危険なマルウェア

セキュリティ・リサーチャーのStefan Esser氏によると、「unflod」と呼ばれるマルウェアの存在が最初に報告されたのは、ソーシャルブックマークサイト「Reddit」のスレッドです。スレッドの書き込みによれば、脱獄したiPhoneやiPad向けの脱獄アプリをインストールしたあと、クラッシュするなどの問題が生じたとのことでした。
 
Esser氏が静的コード解析を行ったところ、中国が起源と見られるこのマルウェアは、Unflod.dylibという名前のライブラリとしてインストールされ、SSL接続されるのを待機します。その接続からApple IDとパスワードを盗み出し、攻撃者がコントロールするサーバへと送信していることが明らかになりました。
 
ただしこのマルウェアは32ビット機でしか動作しないため、iPhone5s、iPad Air、iPad mini Retinaモデルは影響を受けません。

脱獄アプリのインストールには注意が必要

Unflodに感染しているかどうかの確認は簡単に行えますが、完全な除去の方法はまだわかっていません。Unflod.dylib/framework.dylibバイナリコードを削除し、Apple IDのパスワードを変更すれば現時点では問題ないようですが、最初にどのように感染したのかが不明なため、ほかの影響の可能性を無視できないからです。
 
したがって感染が判明した場合、復元するのがもっとも安全な手段のようです。ただし脱獄はあきらめる必要があります。
 
Esser氏を含むセキュリティ専門家は、脱獄したiPhoneやiPadに、むやみにソフトウェアをダウンロードするのは危険だと警告しています。

  
参照元: ArsTechnica
執 筆: lunatic

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる