トップページ > 最新情報 > シリコンバレー上位150社売上ランキング、Appleが2年連続で首位

読了まで 157

シリコンバレー上位150社売上ランキング、Appleが2年連続で首位

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

SV150.Q12014
 
2013年度のシリコンバレー上位150社の売上ランキング「SV150」が発表され、Appleが2年連続で1位の座を獲得したことが明らかになりました。
 
SV150とは、San Jose Mercury紙が毎年実施している、シリコンバレーに本社を置く株式公開企業上位150社を対象にした調査報告です。

Appleの売上は2位と3位の合計を超える

2013年度のSV150によると、Appleの売上は約1,740億ドル(約17兆7,300億円)で、2位のHewlett-Packardの1,120億ドル(約11兆4,100億円)と3位のGoogleの598億ドル(約6兆900億円)を合わせた金額よりも多く、また利益は370億ドル(約3兆7,700億円)と上位5社の合計を上回っています。
 
昨年、同社による特に革新的な新技術の発表はありませんでした。しかしChina Mobileとの新たな提携により、同キャリアの持つ7億7,300万人の契約者が、iPhone売上を大幅に押し上げることが見込まれています。

時価総額は5,000億ドル弱、最も価値の高い企業

一時はティム・クックCEOの手腕を危ぶむ声もありましたが、5,000億ドル(約50兆9,500億円)に達する勢いの時価総額は、Appleが世界でもっとも価値の高い企業であることを示しています。
 
同社はSV150にランク入りしているコンシューマーエレクトロニクス部門の8社のうち、断トツのトップであるばかりでなく、2年連続で総合1位を獲得しています。ちなみにコンシューマーエレクトロニクス部門2位のSanDiskの売上は61億ドル(約6,200億円)、利益は6億2,500万ドル(約637億円)。Appleの売上は、同部門全体のなんと約90%を占めています。
   
参照元: San Jose Mercury News

執 筆: lunatic

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top