トップページ > 便利グッズ > 日本を誇りたくなる、10のスマホグッズを海外メディアが紹介

読了まで 416

日本を誇りたくなる、10のスマホグッズを海外メディアが紹介

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

日本を誇りたくなる!スマホアイテム10点を海外サイトが紹介
 
私たちは、iPhoneなどスマホ用に開発された、数多くのナイスアイデアなアイテムに囲まれていることを忘れがちですが、海外メディアからは驚きの目で見られているアイテムも多いようです。phoneArenaが、日本のスマホ向けガジェット10点を紹介しています。

日本を誇りたくなるスマホアイテム10選!

最近は日本メーカーの苦境が報じられることも多いですが、海外メディアで報じられるのを見ると、まだまだ日本のテクノロジーは輝きを失っていないな、と改めて日本を誇りたくなります。外国の方のツボにはまるアイテムは、海外の方へのプレゼントにすると喜ばれるかもしれませんね。
 
職人技でリアルな女性の手を再現したiPhoneケースなんかは、海外の人から見たら驚愕モノかもしれませんね・・・。

No.1:スマホ用のバッテリー内蔵スピーカー(エレコム)

エレコムが販売している、リチウムイオン電池内蔵のスマホ用スピーカー「ASP-SMP100L」シリーズが紹介されています。電池内蔵なので、小型なのに大音量での再生が可能です。
 
No.1:スマホ用のバッテリー内蔵スピーカー(エレコム)
 
エレコムのサイトによると、ブラック、グリーン、ピンク、ホワイトのうちグリーン以外は販売が終了しています。国内価格は2,100円(税抜)です。

No.2:スマホ用自分撮りスティック(サンコーレアモノショップ)

アームが伸びて離れた位置やひと味変わったアングルで撮影できる「スマホ用自分撮りスティック」です。
 
No.2:スマホ用自分撮りスティック(サンコーレアモノショップ)
 
三脚穴がついているので、コンパクトデジカメを装着したり、三脚の延長用にも使用可能です。サンコーレアモノショップで、1,980円(税込)で販売されています。

No.3:木製ワイヤレス充電器「REST」(BSIZE)

iPhone6iWatchワイヤレス充電が可能になるかも?との情報もありますが、「Qi」対応ケースを使えば現行iPhoneでもワイヤレス充電可能です。
 
No.3:木製ワイヤレス充電器「REST」(BSIZE)
 
「REST」は、国産杉の間伐材を有効活用して作られたワイヤレス充電器です。ワイヤレス充電用iPhoneケースも販売されており、美しい木目に自然のぬくもりを感じるハイテクガジェットです。
 

以下の動画では、ハンドメイドで丁寧に作られている様子が紹介されており、見れば見るほど欲しくなります。
 

 
BSIZEのサイトでの直販価格は22,900円(税込)です。

No.4:ブロック風デザインのスピーカー「BrickS」(センチュリー)

当サイトでもご紹介した、レゴブロックのようなポップなデザインのスピーカーです。新しいワイヤレスオーディオ技術「Near Field Audio」により、配線やペアリングすることなく、置くだけでスピーカーから音楽を楽しめます。
 
No.4:ブロック風デザインのスピーカー「BrickS」(センチュリー)
 
センチュリーの直販価格は3,480円(税込)です。価格も手ごろですしスマホの機種を問わずに使えるので、プレゼントにも良さそうです。

No.5:iPhone4/4s用 充電機能付き ポケットプロジェクター「monolith plus」(センチュリー)

iPhone4s用に装着して使うプロジェクターで、最大80インチまでの投影が可能です。つ通常はiPhoneに装着して使用し、モバイルバッテリーとしても使うこともできます。
 
No.5:iPhone4/4s用 充電機能付き ポケットプロジェクター「monolith plus」(センチュリー)
 
センチュリーの直販価格は16,800円(税込)です。頻繁にプレゼンするビジネスマンや、家庭に手頃なホームシアターが欲しい方に良さそうです。iPhone4/4s用で、iPhone5s/5用が出ていないのが残念ですね。
 

No.6:スマートペット(バンダイ)

No.6:スマートペット(バンダイ)
 
iPhoneまたはiPod touchを装着して「顔」にするペットです。画面のタッチパネルでお世話したり、音声認識で芸をさせることもできます。他のスマートペットとBluetooth通信で一緒にダンスや相性診断も楽しめます。
 
iPhone5以降にも対応しており、バンダイのサイトでの直販価格は7,800円(税込)です。機種変更して使わなくなったiPhoneを使って遊んでも良さそうですね。

No.7:iBell iPhone アラームクロック

昔ながらの目覚まし時計とiPhoneが融合したアラームクロックです。いくらでも眠れそうな春に寝坊しないために良いかもしれません。
 
No.7:iBell iPhone アラームクロック
 
本体のコネクタはLightningではないので、iPhone5以降で使うには変換コネクタが必要です。iBellのサイトで直販はしていないようですが、Amazonが415円(税込)で販売されているのを確認できました。

No.8:NFC対応シリコンキーボード TK-FNS040シリーズ(エレコム)

残念ながらiPhoneには対応していませんが、NFCで通信するシリコン製ワイヤレスキーボードで、使わない時は折りたたんで持ち運びが可能です。2012年のグッドデザイン賞を受賞しています。
 
No.8:NFC対応シリコンキーボード TK-FNS040シリーズ(エレコム)
 
エレコムの直販サイトでは販売終了していますが、Amazonが1,280円で販売されているのを確認できました。

No.9:パチパチライトスイッチ(Works)

日本人にはなじみ深い、電気スイッチが組み込まれたiPhone5用ケースです。スイッチを押すと・・・何も起こりません。
 
No.9:パチパチライトスイッチ(Works)
 
カチカチとクリック感を楽しむアイテムです。Worksのサイトでは、1,785円と案内されています。

No.10:iPhone PAPER JACKET(TOYO LABO)

様々な素材のiPhoneケースがありますが「紙製」は珍しいですね。段ボール製のiPhoneケースです。外国の方には「Origami」に相通じるものを感じてもらえるかもしれません。雨の日は注意が必要です。
 
No.10:iPhone PAPER JACKET(TOYO LABO)
 
iPhone5s/5用とiPhone4s/4用があり、ともに「カモフラージュ」「ニュースペーパー」の2種類のデザインがあります。TOYO LABOのサイトではいずれも525円(税込)と案内されています。耐久性については、「耐久性はありません。紙ですので。」とのことです。

 
 
気になるアイテムはありましたか?相手が日本人でも、スマホグッズはプレゼントに喜ばれるかもしれませんね。筆者は木製ワイヤレス充電器「REST」が欲しいです・・・。
 
【ご注意】文中の価格および販売状況は、記事執筆時点のものです。販売側の都合で状況が変化する場合がありますので、ご購入に際しては販売元の情報をご確認くださるようお願いいたします。
 
参照元:phoneArena
執 筆:hato

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる