トップページ > iPad Air > ブサイク?でも惚れちゃう!iPad Air / iPad mini本気活用アイテム

読了まで 239

ブサイク?でも惚れちゃう!iPad Air / iPad mini本気活用アイテム

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

ブサイク?でも惚れちゃいそう!iPad Air / iPad mini本気活用アイテム
 
iPadはビジネスの現場で多く使われています。しかし、その薄さとシンプルなデザインゆえ、屋外で使う時など、落とさないよう神経を使うのも事実です。
 
アメリカのSkene Design社が、iPad等の背面に装着し、携帯時のハンドルにも自由に角度調節可能なスタンドにもなる「TabHandler」を発売しています。パッと見、イケてないデザインですが、本気でiPad Air / iPad miniを使いこなすなら欲しくなるアイテムです。アップル製品情報サイトのCult of Macのレビューでも高く評価されています。

ケースの上からも装着可能、取り外しもOK

2.ケースの上からも装着可能、取り外しもOK
「TabHandler」は、80パウンド(約36.3kg)までの荷重にも耐えるスリーエムの強力テープで接着されます。iPad Air、iPad miniをはじめ、多くのタブレットに装着可能です。本体に直接装着はもちろん、直径2.5インチ(約6.35cm)の平面があれば、ケースへの取り付けも可能です。本体重量は2オンス(約60グラム)と軽量です。
 
ケースへの取り付けも可能
Skene Design社のWebサイトによると、iPadを買い替えた時などは、デンタルフロスや釣り糸のような細くて丈夫な糸、またはフォークで、跡を残さずに取り外すことができるそうです。別売の再取付キットを使えば、他のiPadに取り付けることも可能です。

ビジネス現場でのiPad利用に最適

ハンドル部分は角度調節可能なスタンドとしても使える
iPadシリーズは多くのビジネス現場に導入されていますが、その薄さとシンプルなデザインゆえ、屋外で使う時には手が滑って落としてしまわないかとヒヤヒヤします。寒い時期に屋外で使う時、手袋をしていると余計に心配になります。
 
「TabHandler」があれば、手袋をはめた手でもiPadをしっかり持つことができるでしょう。タッチパネル操作はスタイラスペンで可能なので問題ありません。ケースの上からも装着可能なので、耐衝撃タイプのケースに取り付ければ、屋外でも安心して使用可能です。
 
ハンドルをポケット等に差して持ち運ぶ
ハンドル部分は角度調節可能なスタンドとしても使えるほか、ハンドルをポケット等に差して持ち運ぶこともできます。カバンに入れて持ち運ぶときは、ハンドル部分を取り外すことができますが、取り付け台部分はそのまま残ります。
 

Cult of Mac がレビューで最上位の評価

6.Cult_of_Mac
アップル製品情報サイトのCult of Macは、「TabHandler」のレビューを掲載しています。ハンドル取付台が固定されるため、取り付けた場合は注意が必要ながら、使い勝手の良さ、ハンドルの握り心地の良さを評価し、最上級の「Excellent」の評価を与えています。

価格は30ドル、日本への発送にも対応

価格は30ドル(約3,119円、1月20日のレート 1ドル=103.95円で計算)で、Skene Design社のWebサイトから購入可能です。日本への配送にも対応しており、日本への送料は、1~2点で23.99ドル(約2,494円)です。なお、別売の再取付キットは2.99ドル(約311円)です。
 
iPadをビジネスに活用するユーザーが日本でも気軽に購入できるよう、手ごろな価格で輸入販売してくれる代理店が登場してくれると良いですね。
 
 
参照元:Skene DesignCult of Mac (レビュー記事)
執 筆:hato

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる