トップページ > 最新情報 > Apple、iPhoneなどのアクセシビリティ機能を紹介した動画7本を公開!

読了まで 248

Apple、iPhoneなどのアクセシビリティ機能を紹介した動画7本を公開!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

グローバル・アクセシビリティ・アウェアネス・デー
 
Apple Japanは、5月18日の「グローバル・アクセシビリティ・アウェアネス・デー」(Global Accessibility Awareness Day ; GAAD)にあわせて、iPhoneなどのApple製品のアクセシビリティ機能を活用するユーザーたちの様子を描いた動画7本を公開しました。
 
「グローバル・アクセシビリティ・アウェアネス・デー」は、さまざまな障がいを持つ人がWebやソフトウェア、モバイルなどのデジタルを、使いこなすためのアクセシビリティについて皆で考え、学ぼうという取り組みで、2017年で6回目を迎えます。

VoiceOverを活用するヘビメタバンドのカルロスさん

「Carlosのためのデザイン」は、ヘビーメタルバンドDistarticaのリードシンガー、ドラマー、そしてPRマネージャーとして活躍する、目が不自由なカルロスさんが主人公です。
 
iPhoneのVoiceOverを活用して、配車依頼、写真撮影、バンドのアルバムリリースをSNSで発信する様子が描かれています。
 

Siriを活用し自然を楽しむイアンさん

「Ianのためのデザイン」は、アウトドアと野鳥観察を愛する、手足の不自由なイアンさんが、Siriとスイッチコントロールを活用してiPhoneとともに自然を楽しむ姿を描いています。
 

iPadを介しておしゃべりを楽しむミーラさん

「Meeraのためのデザイン」は、発話に障がいを持つミーラさんが、iPadでイラストを選択してコミュニケーションできるアプリ「TouchChat」を使い、家族や友達と、笑顔で楽しく話す様子が印象的です。
 

 

TouchChat HDTouchChat HD – AAC
カテゴリ:教育
現在の価格: ¥17,800

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

Apple Watchの車いす用ワークアウトに汗を流すアンドレアさん

「Andreaのためのデザイン」には、看護学生のアンドレアさんが、車いす専用のワークアウトを記録するなど、Apple Watchを使って活き活きとスポーツに取り組んでいる姿が描かれています。
 

VoiceOverで作曲も料理も楽しむパトリックさん

「Patrickのためのデザイン」は、視覚に障がいがあるパトリックさんが、「火山のよう」と語る表現への意欲を実現するために、iPhoneやMacのVoiceOverを活用して音楽や美味しい料理を作る様子や、楽しみながら取り組む笑顔が素敵な動画です。
 
パトリックさんがDJをつとめるラジオ「ChrisMix Radio」のラジオ番組は無料でストリーミング視聴できます。
 

「Made for iPhone」の補聴器を活用するシェーンさん

「Shaneのためのデザイン」は、「Made for iPhone」の補聴器を活用して中学校で吹奏楽や合唱を指導する、聴覚に障がいを持つシェーンさんが主人公です。
 

Siriやホームアプリケーションを活用するトッドさん

「Toddのためのデザイン」では、テクノロジーコンサルティング企業のCEOで、四肢まひのコミュニティのメンバーでもあるトッドさんが、Siriやホームアプリケーション対応機器を活用して、玄関のカギを開け、照明を調整しています。
 

 
 
Source:YouTube, Global Accessibility Awareness Day
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる