トップページ > 最新情報 > 米国で断トツ人気のスマホブランドはApple〜約45%を獲得

読了まで 142

米国で断トツ人気のスマホブランドはApple〜約45%を獲得

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone pixabay 無料画像
 
アメリカのスマートフォン契約者を対象とした調査で、AppleのiPhoneが圧倒的な支持を得ていることが、最新調査から明らかになりました。

Appleが約45%のシェアを獲得

comScore MobiLensが公開した1月の調査結果(11月から3ヵ月間の平均)によれば、アメリカのスマートフォン契約者におけるスマートフォンブランド(表ではOEMと表記)で、Appleは44.6%のシェアを獲得しました。2位のSamsungは28%なので、かなりの隔たりがあります。
 
シェアが二桁に達しているのは10.3%のLGまでで、以下は一桁台となっています。
 
2016年10月の調査結果と比較すると、Appleが42.3%から2.3%シェアを伸ばす一方、Samsungが2%シェアを失っていることがわかります。
 
comscore

OSではAndroidが53.2%、iOSが44.6%

一方、同じくアメリカのスマホ契約者を対象とした調査で、OS別ではAndroidが53.2%、iOS(Apple)が44.6%となりました。
 
OSではAndroidとAppleでほぼ二分しており、Microsoftは1.6%、BlackBerryは0.6%です。
 
comscore-2
 
 
Source:comScore via 9to5Mac
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる