トップページ > iPhone7 Plus > プロの写真家が教える!iPhone7 Plusポートレートモードの小技

読了まで 257

プロの写真家が教える!iPhone7 Plusポートレートモードの小技

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iphoneカメラ
 
AppleがiPhone7 Plusを日常的に使っているプロの写真家を紹介し、彼らが使っている小技をまとめた記事を米Appleの公式サイトで公開しました。

4人のプロ写真家がポートレートモードの撮影法を紹介!

写真共有サービスFlickrによると、2016年にFlickrでカメラとしてもっとも多く使われたブランドはAppleで、キヤノンやニコンを抑え全体の47%を占めていたようです。
 
Appleは「iPhoneは世界で最も人気のあるカメラになった」とした上で、iPhone7 Plusについてのプロの写真家のコメントと、彼らがどのようにポートレートモードを活用しているのかを紹介しています。
 

JerSean Golatt

JerSean Golatt氏がiPhone7 Plusで撮影


 
写真家のジャーシーン・ゴラット(JerSean Golatt)氏(@jersean_)は、iPhone7 Plusについて「少ない予算でも写真に価値をつけ、今までにないくらい素早くシェアできる」と評価しました。
 
ポートレートモードを使った撮影では「被写体に近づき、ディテールを引き出すこと」を推奨しました。
 
Jeremy Cowar

Jeremy Cowar氏がiPhone7 Plusで撮影、VSCOで編集


 
有名人の撮影をしているジェレミー・コワート(Jeremy Cowart)氏(@jeremycowart)は「ポートレートモードは信じられないくらい素晴らしい」と賞賛しています。
 
おすすめの撮影方法は、背景をできるだけシンプルにし、「被写体から余計なものを排除する」、「できるだけ日陰を見つけて、良いバックライト効果をつけるために被写体の後ろに太陽がくるようにする」ことだそうです。
 
また、「ほんの少し露出を下げると映画のような質感になる」と語りました。
 
Pei Ketron

Pei Ketron氏がiPhone7 Plusで撮影


 
旅行写真家のペイ・ケトロン(Pei Ketron)氏(@pketron)は「ポートレートモードは一眼レフに匹敵するほどの背景のリアルなボケを表現できる」とコメントしました。
 
ペットなどの動物を撮影するときは、「ペットから少し距離を取ること。ポートレートモードは望遠レンズを使うので、2メートルくらい離れるのが良いでしょう。ご褒美の餌も用意してください。ペットが(餌を見つめて)じっとしている時がシャッターチャンスです」とアドバイスしました。
 
Benj Haisch

Benj Haisch氏がiPhone7 Plusで撮影、FilmbornとLightroom mobileで編集


 
ウエディングフォトグラファーのベンジー・ハイシュ(Benj Haisch)氏(@benjhaisch)は、ポートレートモードについて「携帯カメラへの見方が変わりました」と評価しました。
 
撮影の際は「ソフトで拡散した光を取り込むと、被写体を実物よりも良く写すことができる」とし、「人通りが少なく気が散らない場所」を選ぶことを推奨しました。
 
紹介された写真はAppleの公式サイトよりダウンロードできます。
 
 
Source:Apple
Photo:Apple
(nanakaba.n)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iPhone7 Plus, 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる