トップページ > iPhoneの使い方 > アプリの使い方 > Twitterの自動動画再生をオフにしてiPhoneの通信量を節約する

読了まで 228

Twitterの自動動画再生をオフにしてiPhoneの通信量を節約する

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法
 
いよいよ日本での「ポケモンGO」サービス提供も始まり、外で回線を使いすぎてキャリアの通信量制限(速度規制)を受けないか、不安な人もいるのではないでしょうか。「ポケモンGO」での通信量を無料にする通信プランも出てきているほどですから、ちゃんと対策していないとキャリアの制限に触れてしまうかもしれません。
 
iPhoneを使っていると、知らず知らずのうちに通信量を使いすぎる原因となる設定や機能も多く、アップデートで追加されたTwitterの動画自動再生機能もその1つです。
 
使う人には便利な機能かもしれませんが、不要な人にとってはOFFにすることで通信量が節約できる設定なので、見直してみましょう。

Twitterの自動動画再生をOFFにする手順

1
Twitterアプリの歯車マークをタップ
 自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法

 

2
「設定」をタップ
 自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法

 

3
「データ」をタップ
 自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法

 

4
「動画の自動再生」をタップ
 自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法

 

5
「常にオフ」をタップ
 自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法

  • 自宅のWi-Fi環境などでは自動再生したい、という場合は「Wi-Fi接続時のみ」を選んでください
  •  
    以上で、動画を自動で再生する設定がOFFになりました!
     
     自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法
     
    この画像のようになっていればOKです。
     
    動画の再生は、通信量だけでなくバッテリーも消費するため、バッテリー消費が気になる人もOFFにしておくと安心ですよ。

    「画像のプレビュー」のOFFも通信量の節約に

    同じ画面で設定できる「画像のプレビュー」も必要に応じてOFFにすると、通信量の節約になります。
     
    特にタイムラインに画像が多く流れる人は、この設定をOFFにすると画像の読み込みが減るので、節約効果が見込めます。ただし、「画像のプレビュー」は見やすさにも大きく影響があるため、必ずしもOFFがいいとは限りません。
     

     自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法  自動動画再生をOFFにしてTwitterの通信量を節約する方法

     
    「画像のプレビュー」がある場合、ない場合を比べて、使いやすい方を選ぶと良いでしょう。

    Twitter以外でも通信量を節約しよう

    Twitterの設定以外にも、通信量を節約できる設定があります。
     
    例えば、自動でモバイルデータ通信を行う「Wi-Fiアシスト機能」設定は、デフォルトではONになっています。この設定を知らずに通信していて、月の請求額が24万にもなってしまったケースもあるので、一度確認しておくことをオススメします!
     


    --PR--

    [公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


    → ソフトバンクオンラインショップ


    → auオンラインショップ


    → ドコモオンラインショップ


    [最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

    iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


    [格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

    iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

    いつもシェアありがとうございます
    Twitter

    Twitter

    Google+

    g+

    pocket

    Pocket

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる