トップページ > 使い方 テクニック > iPhoneの「電話」アプリを”素早く”使いこなす小技3つ

読了まで 22

iPhoneの「電話」アプリを”素早く”使いこなす小技3つ

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

電話の小技3選
 
電話」はiPhoneの基本機能の1つですが、この「電話」アプリについて意外とよく知らないという人も多いのではないでしょうか。
 
今回は、なんとなく使っている「電話」アプリがちょっと便利になる小技を3つ紹介します。

1.素早くリダイヤルする

通話をかけるこの画面で
 
 電話の小技3選
 
通話ボタンをタップします。
 
すると、前回入力した電話番号が表示されるので、もう1度通話ボタンをタップすれば、リダイヤルすることができます。
 
 電話の小技3選
 
注意点として、「直接入力した電話番号」しかリダイヤルすることはできません。

2.素早く留守番電話に転送する

電話がかかってきたけど、電車の中などで取ることができない!というときは留守番電話に素早く転送してしまいたいですよね。
 
電話のコール中に、スリープボタンか音量ボタンを1回押すと、コール音がミュートになります。
 
 電話の小技3選
 
また、スリープボタンを続けて2回押すと、留守番電話に転送することができます。
 
 電話の小技3選

3.素早く?留守番電話を再生する

続けて、留守番電話を再生するときの小技です。
 
通常は、メニューの留守番電話をタップすれば留守番電話を再生できます。
 
 電話の小技3選
 
しかし、実は
 
 電話の小技3選
 
ダイヤル画面で1を長押しすることでも、留守番電話を再生することができます。
 
とはいえ、右下の留守番電話をタップするのと比べると、”素早い”かは微妙かもしれませんね。
 
 
以上、知らなくてもあまり困らないけど、知っていたらちょっと便利な電話の小技でした。スリープボタン・音量ボタンでの留守番電話転送はとても便利なので、そこだけでも覚えておくと役立ちますよ!

 


--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる