トップページ > iPhone SE > 【調査結果】iPhone SEの購入意向を持つユーザーは約2割!

読了まで 239

【調査結果】iPhone SEの購入意向を持つユーザーは約2割!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone SE 予約方法
 
Appleは現地時間21日に新型の4インチとなるiPhone SEを発表しました。昨日24日より、大手キャリアをはじめ、取り扱い店舗が一斉にiPhone SEの予約受付を開始しましたが、同端末の購入意向を持つユーザーは約2割ほどいることが、国内でモバイルマーケティングを展開するMMD研究所の調査で明らかとなりました。

約2割が購入意向を持ち、さらに約2割は悩んでいるという調査結果

 
iPhone SE 調査 購入
 
15歳~69歳の男女2,129人を対象に、iPhone SEについて、「購入したいと思う、やや購入したいと思う、どちらとも言えない、あまり購入したくないと思う、購入したくないと思う」の5段階で購入意向を尋ねたところ、「購入したいと思う」と「やや購入したいと思う」を合わせ19.7%がiPhone SEを購入意向と回答しました。
 
さらに、24.4%はどちらとも言えないという回答を残しており、現時点ではわからないものの悩んでいる様子が見て取れます。

格安SIMの利用意向が目立つ結果に

 
iPhone SE 調査 購入
 
iPhone SE購入意向者421人を対象に、iPhone SEで利用予定のキャリアを尋ねたところ、docomoでの利用予定が31.6%、auでの利用予定が25.2%、SoftBankでの利用予定が18.8%、Y!mobileでの利用予定が3.8%、格安SIMでの利用予定が9.5%となりました。
 
もちろん、大手キャリアが多くを占めているものの、約1割は格安SIMでの利用を考えているという調査結果となっています。

現在使用中のスマートフォンは多くが「下取りに出す」

 
iPhone SE 調査 購入
 
スマートフォン所有者かつiPhone SE購入意向者346名を対象に、iPhone SE購入後に、現在利用しているスマートフォンをどうする予定かを聞いたところ、「下取りキャンペーンに出す」が最も高く39.3%、次いで「なにもしない」が24.3%、「中古ショップに売る」が11.8%で続きました。
 
昨今、格安SIMの普及とともに中古iPhone販売店が増えたほか、海外市場に中古iPhoneを輸出するといったビジネスモデルが普及してきましたが、ここでも4割に迫るユーザーが下取りを検討しているという結果になったほか、中古ショップやネットオークションに出すといった声も目立っています。

4インチを待っていたというユーザーが一定層いるという結果に

 
iPhone SE 調査 購入
 
iPhone SE購入意向者421名を対象に、iPhone SEを購入したい理由を複数回答で聞いたところ、「iPhoneに興味があるから」が最も高く32.8%、「携帯電話・スマートフォンの更新タイミングだから」が28.5%、「4インチが発売されるのを待っていたから」が26.1%で上位となりました。
 
4インチのスマートフォンについては、根強い人気があることを以前ご紹介しましたが、iPhone SEはそうしたユーザーの心に響いたという調査結果になっています。
 
 
Source:MMD研究所
(クロス)
 

「iPhone SE」最新情報を随時更新してまとめています!こちらもチェック!
【まとめ】随時更新!iPhone SEの予約方法、料金、スペックはここでチェックだ!

 

カテゴリ : iPhone SE, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる