トップページ > Apple Watch > 次世代Apple Watchは自動で救急車を呼んでくれる?

読了まで 147

次世代Apple Watchは自動で救急車を呼んでくれる?

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

apple watch アラート
 
アップルApple Watchに対し、ユーザーの身体に問題が発生した場合、自動的に緊急アラートを発することができるようなシステムを組み込もうとしていることが分かりました。

緊急レベルに応じて家族や病院に連絡

米国特許商標庁(USPTO)が公開したアップルの特許「ケアイベントの感知とアラート」によると、緊急を要する「ケアイベント」にApple Watchユーザーが遭遇した場合、モニタリングを通して自動的に異常を検知し、医師や警察、レスキューなどに連絡が行くような仕組みを、アップルは開発しているようです。
 
例えば、Apple Watchでは心拍数を測定することが可能なので、不整脈が起きた場合にはアラートを、予め「ケアリスト」に登録しておいた家族や医療関係者に対して飛ばせますし、強盗被害にあった場合にも加速度計やマイク、GPSをフルに活用して状況を把握することが可能です。
 
apple watch アラート
 
もちろん、アップルは誤ってアラートが行われてしまう事態も想定済で、状況に応じて「ケアリスト」内でレベル分けされた相手に連絡がいく仕組みになっており、図のようにパートナーや家族をレベル1、緊急サービスをレベル2とカテゴリ分けしているとのことです。
 
登場時からHealth Careを最大限に利用して、他のフィットネストラッカーとは一線を画している感のあるApple Watchでしたが、ここまで来るともはや「相棒」とでも呼ぶに相応しい存在になりつつありますね。
 
 
Source:Apple Insider
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top