トップページ > 最新情報 > iPhone6/6sで発生する突然の「容量不足エラー」に注意!原因と解決策も判明

読了まで 143

iPhone6/6sで発生する突然の「容量不足エラー」に注意!原因と解決策も判明

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iphone 容量不足
 
iPhone6やiPhone6sで突然ストレージ容量がなくなってしまう不具合がこのところ報告されていました。しかし実はこのエラー、iPhoneに問題があるのではなく、インストールされていた「WhatsApp」が引き起こしていたバグであったことが判明しました。

対策は「WhatsApp」をアップデートするだけ!

16GBのiPhoneならいざ知らず、64GBや128GBモデルのiPhone6/6sにまで容量不足のエラーが突然発生、ゲームや動画など容量を食うコンテンツを削除しても、数時間後には再びエラー……地獄のような不具合を起こしていたのは、なんとSNSアプリ「WhatsApp」でした。
 
iphone 容量不足
 
「WhatsApp」のアップデート項目をみると、確かに「いくつかのクラッシュと一部のiPhoneでストレージを大容量使用する問題を修復」と記載されており、iOSチームが同問題を認識し、対応にあたっていたことが分かります。ニュースサイトiPhone Hacksによると、アプリをアップデートすれば、大量消費されていたストレージも元に戻るとのことです。
 
日本では「LINE」が主流というこもあり、該当するユーザーは多くないかも知れませんが、突然の容量不足に悩まされている「WhatsApp」ユーザーは、ぜひともアップデートをかけておくべきでしょう。
 
 
Source:iPhone Hacks
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる