トップページ > iPhone SE > 流出した情報どおり!iPhone SEのコンセプト動画が登場

読了まで 23

流出した情報どおり!iPhone SEのコンセプト動画が登場

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iphone se コンセプトイメージ
 
流出した設計図を元にしたiPhone SEコンセプトイメージが公開されています。

かなりリアリティのある内容に

iPhone SEのデザインについては、複数の情報が飛び交っていますが、最も信ぴょう性が高いと言われるのが、Steve Hemmerstoffer氏がサプライヤーからのものとして公開した設計図です。今回、コンセプトイメージでお馴染みのTECHCONFIGURATIONSが公開した動画では、この設計図のうち、「新しいもの」と題されていたモデルを採用しています。
 
iPhone5sのケースを流用できるとされているだけあって、ぱっと見た限りでは5sと変わりがありませんが、よくみるとフラッシュモジュールの形状がこれまでのiPhoneシリーズと異なり、薬のタブレットのような形状をしていることが確認できます。

流出したCAD画像と設計図のハイブリッド

iphone se コンセプトイメージ
 
ただ、今回のコンセプトイメージと設計図が異なるのは、電源ボタンがiPhone5sのように上部ではなく、6以降のシリーズ同様に側部へと移動していること、カメラ部位が隆起しておらず平たくなっている点の2つです。これらについては、先述した設計図と同時期に公開されたCAD画像からも確認できることから、今回のコンセプトイメージは、CAD画像と設計図の「ハイブリッド」と呼んでもいいかも知れません。
 
iphone se コンセプトイメージ
 
iPhone SEのスペックは、iPheone6s同様にA9プロセッサが搭載され、Apple PayとLive Photosに対応するとされています。価格については、400~500ドル(約45,600~57,000円)になるようです。また、カメラは800万画素と、1,200万画素になるとする2つの情報が出ています。あえて「iPhone5SE」ではなく、「iPhone SE」としたからには、6sと同じ1,200万画素で揃えてくるのではないかと思うのですが、正式な情報は3月21日まで待つこととなります。
 

 
 
Source:YouTube,MyDrivers
(kihachi)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる