トップページ > 最新情報 > 元Appleの広報担当、Twitterに転身しヴァイスプレジデントに就任

読了まで 157

元Appleの広報担当、Twitterに転身しヴァイスプレジデントに就任

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

kerris Twitter Apple
 
iPhoneやiPad、iTunes、MacBook Airなど、広報担当として様々な製品を世に送り出し、スティーブ・ジョブズの信頼も勝ち得ていたNatalie Kerris氏Twitterに転身し、グローバル・コミュニケーション担当ヴァイスプレジデントに就任していたことがニュースメディア『9to5Mac』の報道で明らかとなりました。

Appleの広報担当として様々な新製品のリリースを支えてきたキーマン

Natalie Kerris氏は、Appleの広報部門で14年間にわたり勤務してきた経験をTwitter社で活かすことに決めたようです。
 
以前から、Twitter社への転身が噂されてきたNatalie Kerris氏ですが、TwitterのJack Dorsey CEOが彼女を歓迎するメッセージをTwitter上に投稿しています。
 


 
このところ、幹部が複数名にわたって離職するなどバタバタの印象があるTwitterですが、新たな取り組みを始めていることは確かです。Natalie Kerris氏がその広報として就任したことにより、どういった立て直し策が講じられるのかが注目されます。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる