トップページ > iPhone7 > iPhone7/7 Plusでは電磁波の遮断を強化し、デバイスの性能アップか

読了まで 145

iPhone7/7 Plusでは電磁波の遮断を強化し、デバイスの性能アップか

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Apple iPhone7
 
Appleは毎年1度iPhoneのメジャーアップデートを行っています。この秋も、これまで通りいけば最新モデルが発表され、その名称はiPhone7/7 Plusとなることが予想されますが、同デバイスでは筐体内部の電磁波遮断シートが強化され、デバイスの性能アップが図られるのではないかとニュースメディア『MacRumors』が伝えています。

チップに対する電磁波の影響を考慮

『MacRumors』は、AppleはiPhone7/7 Plusにおいて、Electromagnetic Shielding(電磁波遮断シート)を強化し、重要なチップに対する電磁波の影響を軽減するのではないかと伝えています。
 
これまでも同シートはiPhoneに導入されており、プリント基板やコネクタ部分がカバーされていましたが、iPhone7/7 Plusではその保護領域を拡大し、各チップもカバーする可能性があります
 
電磁波による影響を遮断することで、より高密度にチップを配置することが可能となり、バッテリー容量の拡大や本体の薄型化が期待できます。
 
iPhone7/7 Plusでは、防水対応やデュアルレンズカメラの搭載、ワイヤレス充電機能の実装など、目に見えやすい変化も多数噂されていますが、肝心の性能面でもこうした強化が行われるとなれば、iPhone6s/6s Plusと比較して大きく進化した商品となるかもしれませんね。
 
 
Source:Macrumors
(クロス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iPhone7, iPhone7 Plus, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる